鎌倉・江の島/湘南周辺情報
 




鎌倉・江の島/湘南
周辺の情報

鎌倉・江の島/湘南



鶴岡八幡宮



800年の歴史が息づく古都鎌倉のシンボル。
源氏の守り神として崇敬を集め、
61段の石段を登る高台の本宮、静御前の舞で名高い舞殿、
源実朝が非業の死を遂げた隠れ銀杏など、
歴史的な見どころが多い。
春の桜、夏のハス、秋の紅葉、冬のぼたんも、
四季折々の祭事とともに見のがせない。
境内の拝観は自由。


高徳院



鎌倉大仏として知られる阿弥陀仏がある浄土宗の寺院。
台座を含めた高さは13メートルを超え
奈良の大仏に次ぐ大きさ。
最初は木造で1238年に作られたが風で倒れ、
1252年に現在の青銅製となった。
当時は大仏殿もあったが、
1498年倒壊以降は修復せず露座となった。
鎌倉のシンボルでもある大仏は必見のスポットです。


新江の島水族館



「新江ノ島水族館」は、相模湾に面し、
右手に富士山、左手に景勝地・江の島が控える絶好のロケーションを
最大限に活用した水族館です。
特に、イルカ、クジラ、アシカがエンターテインメント・ショー
を披露する「ショースタジアム」は、
湘南海岸に浮かぶ富士山と江の島の美しい景観が、
施設の一部(背景)に見えるように設計されています。
潮の香りに包まれながら、
絶景とショープールが一体となった「ショースタジアム」で
動物たちのショーを楽しむことができるのは、
「新江ノ島水族館」だけの特典といえます。